アルミ手すり|『BL認定手すり(改修用)』

BL認定手すり(改修用)

手すり製品

アルミ手すり

製品の特徴

 外方立支持・方立支持・壁支持の3種類の支持方式を採用することにより、様々な条件下で取付可能としています。

■ 主要部材は全てアルミニウムとし、アンカー・ボルト類はステンレス鋼とすることで耐食性を高めています。

 部材端部のカバーは金属製とすることで耐候性・意匠性を高めています。

 長尺部材の熱伸縮を吸収できる仕様となっています。

 躯体条件毎にアンカー設計を行うことで、安全な仕様となっています。

 改修躯体の不陸を考慮し、15~35mm程度の調整が可能となっています。

 

NEW
方立支持方式
 
格子タイプ パネルタイプ
NEW
外方立支持方式
 
格子タイプ パネルタイプ
NEW
壁支持方式
 
格子タイプ パネルタイプ
NEW
窓手すり
 

カラー

  • シルバー

    シルバー

製品規格

材質 アルミニウム合金押出形材 JIS H4100 A6063S-T5,A6005CS-T5
表面仕上げ 陽極酸化塗装複合被膜
支持方式 方立支持・フロント方立支持・壁支持
水平強度(N/m) 1450
方立・壁支持間隔(mm) H≦3600
H寸法制限(mm) H≦1200
適応躯体巾(mm) 120以上
適応コンクリート強度(N/㎟) σB≧15

断面図

外方立支持 Pタイプ 外方立支持 Kタイプ 方立支持 Pタイプ 方立支持 Kタイプ
BL認定手すり(改修用)カタロク゛P11のサムネイル BL認定手すり(改修用)カタロク゛P13のサムネイル BL認定手すり(改修用)カタロク゛P15のサムネイル BL認定手すり(改修用)カタロク゛P17のサムネイル
壁支持 Pタイプ 壁支持 Kタイプ 窓手すり  
BL認定手すり(改修用)カタロク゛P19のサムネイル BL認定手すり(改修用)カタロク゛P20のサムネイル BL認定手すり(改修用)カタロク゛P21のサムネイル  

参考資料

アルミ手すりの一覧に戻るPRODUCTS LINE UP

Page TOP